すぐにできる薄毛対策

worried man

髪型は人の印象をがらっと変えてしまうほど重要なものですが、
薄毛の人は髪型を変えるどころか薄毛のせいで実年齢よりずっと上に見られたり、冴えない印象をもたれてしまう辛さがあります。
薄毛に悩む人の9割がAGAだと言われています。
AGAは色々なメーカーから対策用の育毛剤が出ていますが、そういったアイテムに頼る前に、まずは自分でできることから改善していきましょう。
薄毛は食生活の影響も多いです。薄毛の原因は男性ホルモンや皮脂が関係している場合もありますから、そういった原因も食生活を見直すことでいくらか改善することができるんです。
例えば、当たり前のことですが毎日3食しっかり食べるというのはとても大切なことです。
3食食べるのを基本として、食べる食材は髪の毛の素になるとも言われている魚や豆などのたんぱく質を沢山食べましょう。
わかめなどの海藻類も効果があります。
これはダイエットも同じですが、揚げ物やスイーツには要注意!
脂質や糖分は髪の毛を育ちにくくさせてしまう場合があります。
女性に好まれるイメージのある豆乳やきな粉などを積極的にとるのもおすすめ。
これらの食材は髪の毛に栄養を与えてくれるたんぱんく質を多く含んでいますし、
そのまま「豆乳きな粉ドリンク」として、豆乳にきな粉を混ぜたものを飲めば簡単に摂取することができます。
過度な我慢はストレスになってしまい、逆効果になってしまうので、
甘いものが食べたい、と思ったら量を制限しつつ時々なら食べても大丈夫ですし、
髪の毛に良いものもなるべく美味しいと思えるように摂取して下さいね。